お金・ローン・税金・相続について

ローン返済中の方、今からローンを借りる方も 「借金をできる限り早く完済したい」 「利息をできるだけ少なくしたい」 と感じている方は多いのではないでしょうか。 利息軽減する方法としては、まとまった金額を入金する「繰上返済」が代表的な方法です。 繰り上げ返済の方法には、「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2種類があります。 それぞれ下記特徴があります。福岡不動産情報館エージェントより。

住宅購入を検討しているが方から「転職を考えている」「夫婦で住宅ローンを組む予定」「健康診断で経過観察」といったご相談が時々あります。その際には下記のような注意すべきポイントがあるようです。福岡不動産情報館

耐震基準適合証明書に関する情報提供を行っている関係で、他社での取引なのですが住宅ローン減税に困った消費者が、ホームページからお問い合わせされることがよくあります...福岡不動産情報館エージェントより。

フラット35を利用するには、住宅金融支援機構からの融資を受ける事になりますが、そもそも住宅金融支援機構の目的やフラット35の仕組を皆さんはご存知でしょうか? 独立行政法人住宅金融支援機構は、一般の金融機関による住宅の建設等に必要な資金の融通を支援するための貸付債権の譲受け等の業務を行うとともに、国民の住生活を取り巻く環境の変化に対応した良質な住宅の建設等に必要な資金の調達等に関する情報の提供、その他の援助の業務を行うほか、一般金融機関による融通を補完するための災害復興建築物の建設等に必要な資金の貸付けの業務を行うことにより、住宅の建設等に必要な資金の円滑かつ効率的な融通を図り、もって国民生活の安定と社会福祉の増進に寄与するということを目的としているそうです。福岡不動産情報館エージェントより。

https://happy-apartment.com/2019/05/04/flat-35-illegal-use/ フラット35「不正利用」した人はどうなるのか https://toyokeizai.net/articles/-/281456 事件をご存じない方向けに事件の概要をざっくりご紹介いたします。※詳細は上の記事などをご覧ください。

マイホームを購入する時には購入価格のほかにさまざまな費用がかかります。 簡単にまとめてみました。福岡不動産情報館エージェントより。

家を建てるとき、自分の親または配偶者の親が所有している土地を使うことができれば、新たに土地を買うより負担は少なくて済みます。自分の子供たちが不動産を有効に活用するので、土地を所有する親にとっても安心です。 親の土地に家を建てるときには、相続税や贈与税など税金に関する注意点がいくつかあります。親の土地を無償で使うか、地代を支払うか、相場より安く譲り受けるかによって注意すべきポイントは異なります。福岡不動産情報館エージェントより。

日本の不動産税制では、自分が住む目的で所有している住宅(住居用財産)について「3000万円の特別控除」、「軽減税率の特例」、「買換えの特例」の3つの特例が用意されており、税負担が軽減されています。福岡不動産情報館エージェントより。

早いもので平成最後の月末に入りました。先日、新元号「令和(れいわ)」の発表があり、世間では気分的に高揚しているような気がします...福岡不動産情報館エージェントより。

4月1日には平成に代わる新しい元号を「令和」と決定されましたが、日本紙幣のデザインが変ることも発表がありました。福岡不動産情報館エージェントより。

さらに表示する