2021年度税制改正大綱による住宅ローン減税等について...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 03日 3月 2021
2020年12月、自民党がまとめた2021年度税制改正大綱によると、一括贈与の非課税制度の適用要件を厳しくするほか住宅ローン控除特例で所得要件を新たに設ける内容が盛り込まれていました。一方、コロナ禍を踏まえて固定資産税や子育て関連などでは家計に配慮した措置が盛り込まれており、税制改正が家計に与える影響をまとめてみました。

ウィズコロナの時代に考える不動産購入...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 24日 2月 2021
最近も多くのコロナウイルス感染症患者の数が報告されています。 こんな状態ですので、自粛宣言の有無に関わらず、テレワークによる勤務体制を維持されている方も多いようです。 そして、このテレワークの期間中に、自宅のリフォームや購入を検討された方も多いのではないでしょうか。 在宅勤務・テレワークをきっかけに住宅購入・リフォームを検討したいとする人が4割以上に上った、という調査もあるようです。

不全浮遊の限界マンション...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 17日 2月 2021
不全浮遊の限界マンションとは建物自体が寿命を迎えたマンションや、 空室が増加して運営管理が困難になったマンションを指します。 ◆一般的にマンションの寿命は 税法によると、RC造マンションの耐用年数は47年とされています。 が住めなくなるわけではありません...福岡不動産情報館

想いをカタチに通信...第2号
お知らせ · 10日 2月 2021
想いをカタチに通信...第2号

想いをカタチに通信...創刊号
お知らせ · 10日 2月 2021
中古×リノベーションの住まいを提案するベスティックがお届けするニュースレター 創刊号!!

<コロナ禍の不動産購入> ニューノーマルな不動産相談『オンライン仲介』をご活用下さい!...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 09日 2月 2021
まず、ニューノーマル時代となって最初に話題になったのが「巣ごもり消費」という言葉です。そもそもニューノーマルとは、言葉の意味としては新しい(ニュー)常態(ノーマル)という言葉になります。常態とは平常の状態を指す言葉なので、ニューノーマルとは「新しい常識・状況」といった意味でとらえることができます。 今回は新型コロナウイルスによってもたらされた不動産業界におけるニューノーマルについて解説したいと思います。

家を買う際の「法的なリスク」とは?...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 03日 2月 2021
お住まい購入の判断にあたっては、「賃貸かor購入か」とか、「住宅ローンは変動?固定?」、「ローンは何年で組む?」といった、ファイナンシャル的な観点からのアドバイスは良く見ます。 一方で、法的な面でのリスクについてはどうでしょうか。

元利均等返済のメリット・デメリット...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 02日 2月 2021
住宅ローンの代表的な返済方法の一つに「元利均等返済」があります。もっとも利用されている方が多い「元利均等返済」とは、どのような返済方法なのか、基本的なところ、そしてメリットやデメリットも含めてお伝えします。

新型コロナウイルスの影響により、非接触での住宅ローンも登場している?!...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 29日 1月 2021
■新型コロナウイルスの影響により、住宅ローンの返済に苦慮されている方が増えている?! 現在、新型コロナウイルスの影響で収入が途絶え、返済困難に陥っている人が増えているようです。そのような方は、一日も早く、金融機関の相談窓口に足を運び、相談される事をお勧め致します。緊急事態宣言の全国への拡大に伴い、金融庁も、金融機関に対して、住宅ローン関連の相談に対して、柔軟に対応するよう要請しています。その為、親身に相談に乗ってくれる金融機関が増えているのではないでしょうか。

中古住宅購入なら利用したい、国の支援制度...福岡不動産情報館
不動産購入術 · 28日 1月 2021
中古物件を購入する場合、住宅ローン減税や補助金などの支援制度がいくつかありますが、「グリーン住宅ポイント制度」というものもご存じでしょうか? こちらは、以前の「住宅エコポイント」という制度と似ていますが、グリーン社会の実現のため、断熱性の高い住宅やエコ住宅設備などを購入する方、リフォームする方に最大100万ポイントを付与する、という制度です。

さらに表示する