· 

緊急事態宣言発令。コロナウイルスが及ぼす不動産業界への影響とは?!...福岡不動産情報館

こんにちは! 福岡市で活動しています福岡不動産情報館です。本日の情報ブログは、『新型コロナウイルスが及ぼす不動産業界への影響』についてのお話です。福岡市 南区 不動産

〇緊急事態宣言発令。日本の労働環境にも大きな影響が出ています!...福岡不動産情報館

 

2020年4月7日、日本においても緊急事態宣言が発令されました。新型コロナウイルス問題の影響で日本の労働環境にも大きな影響が出ており、かなり深刻な状況となっています。

また、テレワークや時差出勤を急遽導入する企業が増えています。

当社もうがい・手洗い・除菌スプレー持参などにより感染リスクを軽減するような動きを取り始めています。

 

当社のお付き合い先の不動産事業者のスタッフにお話を聞くと、残念ながら、新型コロナウイルスの影響により、展示場や来店される方が減り、かなりの影響を受けているようです。また、話を聞くと、来店は減っているが、不動産業界は「物件案内」という、直接顧客と接する営業となるため、テレワークの導入に躊躇されている様子を受けています。

 

〇新型コロナウイルス問題の影響で普段できないような、対応が求められています...福岡不動産情報館

 

そのような中、普段できないような、対応が求められています。例えば、自社ホームぺージのSEO対策(コンテンツ量を増やす、魅力的なサービスのPRなど)を実施したり、WEB個別相談会やWEBセミナーなどの企画を行っていくなど、非接触な対応が必要となっています。

また、これから不動産購入を検討されるような方は、「不動産購入のタイミングではない?!」とお考えの方が多いかと思いますが、このような値段交渉がし易い時期を好機と考える方もいるのもいらっしゃいます。

 

 

 

当社では家探しの便利ツールとして、下記のコンテンツの提供を行っています。

もしよろしければ、ご活用をご検討下さい。

 

□物件の良し悪しを瞬時に判定「SelFin(セルフィン)」

説明はこちらをクリック

 

登録はこちら  ↓↓↓ (登録無料)

 

 

□新着不動産情報をAI評価付きで毎日配信「物件提案ロボ」

説明はこちらをクリック

 

登録はこちら   ↓↓↓ (登録無料)

□分譲マンションの95%以上を網羅「全国マンションデータベース」

 

 

登録はこちら   ↓↓↓ (登録無料)

 

 

ちなみに、2019年4月から時間外労働の罰則付き上限規制が適用された大企業だけでなく、2020年4月から適用開始となる中小企業への対応を求められる状況になっています。そのよな状況下において、この新型コロナウイルス感染症の防止対策で働き方改革に弾みがつくことを祈っています。

 

 

また、皆様が安心して新居でのお住まいがスタートできますよう、福岡不動産情報館では、お住い探しからご契約、お引渡までをしっかりサポートさせていただきたいと思います。

 

ぜひお気軽にご相談ください。