· 

住宅設備の進化が日々続けているのはご存知でしょうか!福岡不動産情報館

こんにちは! 福岡市で活動しています福岡不動産情報館です。

キッチンは以前あまり目につくところには配置されていませんでした。
現在はオープン型キッチンになりリビングと一体化の広々空間となり
最近のシステムキッチンのカウンターの素材もいままでは人口大理石やステンレス製でしたが
最新設備は石粉入り人工大理石で自然に近い石の風合いを持ちながら欠けたりヒビが入りにくくなっているそうです。

また、シンクも消音シンクが主流になっているそうです。
これはステンレス製のシンクの裏側に断熱材や吸音材を貼り付け、水洗いの時などに発生する音を小さくするものです。

ステンレス板自体も分厚くなっている為、最新キッチンでは水音が大幅に軽減されているそうです。
キッチン設備には食器洗い乾燥機が標準設置、しかもビルドイン型です。
トイレは自分で洗浄や汚れがつきにくく、掃除がしやすくする為に便器のふちがフラットになったりとずいぶん改良されています。

家を買うなら知っておきたい情報セミナーのお申込み 【福岡不動産情報館】

新しい住宅設備をみると交換したくなります。

細かい性能は各会社によって違ってきますの色々なものを観て自分にあった
物を選ぶのがよいのではないでしょう。

これまでの、施工事例などもぜひご参考にされてください!

https://bestec.co.jp/gallery/list/

ご不明な点等ございましたら

 福岡市 不動産 バイヤーズエージェント 福岡不動産情報館へお気軽にご相談下さい。

 

≪↓個別相談のご予約はこちらから≫

個別セミナーはこちら

会員登録はこちら!